バクテリアを殺菌する革命的なスマート予防製品

春になって気温が暖かくなると、病原菌やウィルスも急速に増殖します。バクテリアは人間の肌に触れると、呼吸器系や感覚系から人間の体に侵入し、様々な流行病を引き起こします。

様々な流行病の主な感染経路。

最新のレポートによると、感染は主に空気飛沫を通して伝染しているそうです。例えば、ウィルスを含んだくしゃみは私たちの上気道を通して周囲の環境に広がるそうです。強い抵抗力のある大人でさえ、汚染を防ぐことはできません。人口密度の高い場所や、頻繁な通勤、そして換気の悪い場所はバクテリア感染の最も高いリスクがあります。

また、バクテリアは、手や足などの直接的な接触によっても伝染します。一般的に、人の手の平には40万以上のバクテリアがいます。エレベーター、食器、トイレの便座、その他の物も拡散を引き起こすことができます。

バクテリアはそんなにひどいの?防ぐ方法はないの?

もちろん、あります!

専門家のアドバイス:予防が治療よりもベター

現在、最も効果的にバクテリアを予防する方法は、75%のアルコール濃度の殺菌水/アロエベラです。このようなサニタイザーは、一般的に市場に出回っており、ほとんどの家庭にもあることでしょう。

殺菌前 2410CFU/m3

殺菌後 24CFU/m3

現在、多くのアルコール系の殺菌剤があります。ですが、単に消毒に頼っているだけでは、バクテリアは多くの感染経路が残っています。エレベーターは、換気が悪い狭く密接した場所で、エレベーターのボタンは、バクテリアの蔓延するペトリ皿のようです。一部のエレベーターは定期的に殺菌していますが、バクテリアの飛沫は依然として残っています。

エレベーター

食堂やレストランは混み合って密度の高い場所で、食べる時にはマスクを外します。取り箸は共有されるべきでありません。交差感染の危険を高めます。

レストランの

頻繁に通勤するオフィス勤めの人はバクテリアの主な感染源でもあります。

オフィス

混雑した通勤場所は、換気の悪い狭い空間で人々が密接していて、バクテリアが人間に侵入するのに最適な場所です。多くの人で混み合った換気が悪く多くの人がいます。出入りの激しく、毎日人と行き交う際に近い距離で接触しています。

公共の交通

また、ウィルスに感染しやすいホットスポットもあります。どこから来たのかわからない人が絶え間なく行き交っています。常に警戒してください。

駅、サービスエリア(トイレ)、その他の場所

病院では、集中治療室で働いている人だけでなく、医療に携わる人々もまた、バクテリアを培養地となっています。病院の施設内や医療機器を通してでより流行しています。

病院

ドアのハンドルや手すりは特に気をつけなければなりません。

最新の研究では、バクテリアは服や靴に付くということを示す新しいデータがあります。

NOMUは、様々な物の表面に付いたバクテリアのための製品を推奨しています。

非接触タイプのスマート殺菌サニタイザー。NOMU赤外線サニタイザーは、主に殺菌剤をスプレーするのに使用します。またご家庭のドアに設置し、出入りするたびに自動的に香水をスプレーすることもできます。

NOMU Infrared Sanitizerは、主に殺菌剤のスプレーとして使用されます。家のドア近くに置いて、外出時に自動的に香水をスプレーすることができます。

ドアのハンドルやエレベーターのボタン

洗面所

エレベーターの中

車の中や公共の交通

スーパーマーケット / レストランなどの公共の場所や病院。

オフィスや家でコンピューターのある場所

クローク

NOMU赤外線サニタイザーはどのように働くのでしょう?

インテリジェントセンサー

自動スマート誘導操作。手を下に置くだけで、自動的に殺菌剤が手にスプレーされます。

デュアルノズル

デュアルノズル。NOMU赤外線サニタイザーは、殺菌剤のスプレー口が側面と底面にあります。サイドノズルは、主に人間の手や宅配便の荷物などの動く物体の消毒に使用されます。下向きのノズルは、主にドアハンドルに向けて使用されますが、サイドノズルのバックアップにもなります。

スプレーの量をカスタマイズする

容量を調整できるデザイン。殺菌剤のポットが満たされていても、大きな容量でも、必要に応じてスプレー容量を調整できます。このデバイスは200回スプレーすることができますが、少ない容量のスプレーですと、300回スプレーすることもできます。 一週間の殺菌スプレーのニーズを満たします。

アウェイモード

0-100CMの距離内で物体が近づいていることを製品が感知すると、すぐにスプレーできる状態になり、接近しているオブジェクトを離れるようにガイドします。1秒の遅延の後、1回スプレーされます。 物体が近づいたり離れたりする一連の動作の間、1回だけスプレーします。このモードは、エレベーターやトイレに適しています。

ピープルモード

ピープルモードでは、0〜50cmの距離に物体が近づいているのを感知すると、自動的に殺菌剤をスプレーします。その物体が近づいて離れる間に一度だけスプレーします。

手動の調整モード

必要に応じて、お好きなだけ手動でスプレーすることができます。

超簡単な取り付けモード。お手軽に取り付けてご利用いただけます。

NOMU AKSOはサポートフレームが付いているので、制限なくどんな位置にも置くことができます。

製品には何度も使える両面テープが入っているので、いろいろなところに貼り付けることができます。

特別なサスペンションデザイン。高いところに吊るして広い場所を消毒することができます。

必要なのは単2のバッテリー3つのみで、サニタイザーが4,000-5,000回使用できます。ですので、当製品は即座にいろいろな場所で使い始めることができます。

350ml入り、一回分は少量の1mlで十分。300回分

付属品

About NOMU

Nomu Brand Created

Annual output of 300,000 units rugged smartphone

Nomu infrared sanitizer Concept & Product ID initialized

1st Product prototype created

Nomu infrared sanitizer product test

2nd Product prototype created and finalized test

The first trial production of the first 500 units

The second trial production of 500 units

Mass production ,100,000

Packaging and delivery

NOMU Infrared Sanitizer Package

NOMU Infrared Sanitizer Package:12.5cm × 12.5cm × 9.5cm
Weight:0.38kg

NOMU Infrared Sanitizer 支架包装尺寸:16cm × 16cm × 6cm
Weight:0.25kg